スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

IN 盛岡 part1

どうもこなっちです。
最近はどうも手が上がらなくてブログ更新を怠ってしまいましたw
まぁ見てくれる人なんざ数える程しかいないブログなんですからこんなこといっても意味のないような気がしますが・・・。w


さて。 この前言っていた盛岡旅行に・・・・・。

行ってまいりました。

なので、今回の記事は長々となりますw
よかったら最後まで読んでいってくださいな。


6月6日~7日の間の二日間に行ってまいりました。

6月6日AM4時に起きた私は異常なくらいに興奮していて家のなかなかをウロウロとしておりました。

好きなキャラクターに壁に向かって告白してみたり、
水をコップ3杯ぐらいを連続で飲んだりしてキチガイ状態になっていたあの時です。
今思い出すといい思い出wwwwww

さてそんなことは置いておいて、旅行記を描きたいと思います。

私の住んでいる山形から電車で2時間ほど乗り継ぎ、最初は仙台の方にきました。

DSC_0302.jpg
DSC_0306.jpg

そこからバス停へ行き、仙台から盛岡行きのバスに乗り、長く2時間40分ほど揺られて盛岡に到着しました。

DSC_0307.jpg
DSC_0308.jpg

このバスの乗り、待つのが一番つらかったwww

さて、2時間40分後に到着した盛岡駅でした。

DSC_0323.jpg

そしてすぐに厨川駅という駅に向かい、猫カフェに向かいました。
猫が昔死んでしまったので猫が今ものすごく愛くるしかったですwww
その向かう途中白い犬さんと出くわしました。


DSC_0313.jpg

猫カフェに向かう途中に犬に遭遇するのはちょっと難しい気分になりながら着きましたw

DSC_0320.jpg

最初はこの猫に一目惚れし、ずっとくっつきながらなでなでしていたのですが、
いきなりこの猫からブチギレられて威嚇されました。

俺は 「はぁ???」とおもい、俺も若干苛立ちを覚えたあと
他の猫に行こうと思いましたが、なぜかみんな俺の傍に近づこうともしませんでした。


おれは急に虚しくなり、漫画本のコーナーにあったけいおん4巻をテーブルの上においてずっと読んでいました。


けいおんのキャラの方がかわいくねぇ??と思いながら読んでいたら、一緒に来てくれた友達のひざの上に猫がいたのです。

DSC_0319.jpg


おれはそんな友達をみて。


俺「クソが・・・・・」とずっと嫉妬していましたw

その後も何回か猫に近づきましたがみんな逃げていったのです。
他にいた人もなぜか白い目で見られて悔しい思いをしていました。


友達「お前猫から嫌われすぎだろwwwwww」
と爆笑されたのは今となっては
いい思い出です。

こんな猫たちは猫カフェとして猫をやっているが、保健所には1日何百匹も殺される猫たちがいると思うと、虚しいなぁと思いながら、猫カフェの猫を眺めていました。

こんなところに来るならばさっき俺の足をウロウロしてくれたり顔を近づけたりしてくれた白い犬の方が
よっぽどマシじゃねぇかと後悔した時間でした・・・・・・。


さて、猫カフェに行ったあとは友達二人と河原に来てBBQをしてみました。

DSC_0330.jpg
DSC_0329.jpg

青白い空にゆっくり流れる水のせせらぎの中BBQが出来るのはすごく良い!!
と最初はテンションマックスで行っていました。

DSC_0331.jpg

俺「よっしゃぁ焼けたぞ~!!食うぞぉ!!」

友達「おぅ!!」

と張り切って肉を焼いては食べまくりました。

その20分後肉ばかりを食いすぎて二人は胃もたれを起こしてしまったのです。

テンションが上がりすぎて生焼けの肉でもちょっとぐらい大丈夫っしょ!!と思いながら食ったのがバチあたりでした・・・・・。

こんなことでも今となっていい思い出になったのではないかと友達も思っていることでしょう。)無理やりwww
おれはそう信じたいですw


そして30分後ぐらいに俺たちはダウン。 後悔したBBQとなりました。
片付けをし、タクシーを待つ間に俺たちはこの河原で水切りをしていました。

俺「俺は昔水切りの王と呼ばれたことがあったんだぜ?」と自信満々で水切りをしたのですが、
結局20回くらいして3回しかとべませんでした。

残りは1回や0回wwwww  恥ずかしいwwwwwwww

その後、つなぎ温泉行きのバスに行き、温泉に入りました。

DSC_0335.jpg
とても広大で広々とした温泉でした・・・。
硫黄の匂いがちょっと気持ち悪かったですが、本場の温泉なんだなと思うときもちいい部分もありました。
またもりおかに行く機会があったら入りたいなぁと思えるような素晴らしい温泉でした。



今度は温泉旅行もいいなぁ!
ZwWDvn.jpeg
imgp7417.jpg


スポンサーサイト
[ 2015/06/10 14:22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ouki123.blog.fc2.com/tb.php/344-205cd8ee








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。