スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

IN 盛岡 part2

どうもこなっちです。

part1を見てない人はこちらからどうぞ、→part1の記事

こちらは続きになります。 どうも写真が多すぎると重たくなってしまいましてwww
それではどうぞ。


DSC_0335.jpg



俺たち二人は温泉が上がったあとに小岩井農場のフルーツオレをグビグビと飲みました。
非常に美味しいフルーツオレで感激しました。
なんたって小岩井農場ですからね・・・・。

ん? 小岩井農場・・・・

オレ「いく予定だったのに行ってねぇwwwwwwwwwwww」


時間の都合上行けなくなってしまいました・・・・・・。
う~んもうちょっと計画を練った方が良かったなぁ・・・。

温泉から上がったあとは絶景が広がっていました。

DSC_0344.jpg

DSC_0343.jpg


なんか黄昏てる友達がいますが、気にしないでくださいwwww

DSC_0336.jpg

いやぁ~いい景色だなぁ・・・と思いながら友達と二人並んで歩いておりました。

そして、こんな話をしました。

俺「さて、友達くん もう少しで慰霊の森へと行くんだが心の準備はできているかな?」

友達「できたよ。」

俺「慰霊の森は怖いところとして有名だけど、マジで幽霊出てきたらマジでやばいよな・・・」

友達「恐い・・・。」

俺「幽霊出てきて明日マジで俺ら呪われるかもしれねぇよ?www」

友達「やめろwwwwフラグを立てるなwww」

俺「フラグを立てるとマジでててくるんだよな・・・w」

友達「だからやめろってwwwロマンだってロマンwww」

俺「ロマンスの神様♪」


ととにかく怖いところにいくということだったのでテンションが上がりすぎておかしいことになっていました。

そんな話をしているうちに宿に到着。

DSC_0346 (1)


少し休んでから、夜の9時頃に慰霊の森に向かいました。

DSC_0361 (1)

入口はもう森の闇でまっくらで、携帯のライトのひかりで精一杯でした。
友達は「えぇ・・・」と少し思いがけないくらい低い声で怖いという感情を顔に出していました。

入口の中に入り少し歩いていくと、森のなかからガサガサ・・・と音がしました。
俺と友達はその場で30秒間ぐらい固まってしまい、前に行くのがもっと恐ろしくなりました。

俺「動物かなんかだろうな・・・」とおもいながら先に進みました。

そして歩いていくと、慰霊碑がありました。

DSC_0354.jpg

俺たちはこの前に向かって手を合わせ黙祷をしました。
かなり悲惨な事故だったようなので、ここで死んだ人を怨霊呼ばわりするのも気が引けました。

本当はもっと奥へ進むこともできたのですが、その場の雰囲気の威圧でやられてしまい、前に行くのを断念してしまいました。

そして帰ろうと思い、また出口の方へと進みます。
試しに後ろを振り返ってみてもう一度この情景を目に焼き付けようとした瞬間、自分の目には紫色みたいな煙というのでしょうか・・・

紫煙というか、タバコのような煙がちょっと見えたような気がしたのです。

今も不思議に思っています。 気のせいなのか・・・・。


そして帰り道。 いく時とはなぜかかなり長かった記憶があります。

友達「もしかしてこのまま俺ら森から出られないんじゃねぇのか?」と冗談をこぼしましたw

俺「いやwwまさかなww」と笑って降りていき、降りるとタクシーがすぐ迎えに来てくれました。


そして、宿までお願いします。とタクシー運転手にいいました。

するとタクシー運転手は「慰霊の森はどうでしたか?」と聞かれたので、答えることにしました。

俺「いやぁ・・・もうかなり怖くて奥にいけませんでしたよ。」

運転手「ははははwww夜になるとかなり雰囲気が暗いからねぇ・・・w」

俺「この慰霊の森はむかしこの森に旅客機が墜落したんですよね?」

運転手「そうだよ・・・・えっと・・・・40年ぐらい前かなぁ。 
私は旅客機と自衛隊の飛行機とぶつかって墜落した瞬間を見たんだよ?」


俺と友達「え!? それ本当ですか? テレビとかじゃなくて?」

運転手「ううん違う違う、テレビじゃなくてこの目でね。 肉眼でね。」

運転手「本当にビックリしたよ。 肉片とかがバラバラになっていてねぇ・・・ひどかったよ」

俺「それじゃぁかなり悲惨な事故だったんですね・・・?」

運転手「う~ん・・・そうだねぇ・・・悲惨だったよ本当に。 」

俺「今この慰霊の森が心霊スポットとなっていますが、そのことについてはどう思いますか??」

運転手「う~ん。。。心霊スポットなのかなぁ?w 死んだ人が出てくるわけないじゃないかww」

俺「ですよね・・・・wwwあははwww」

運転手「今ではここは老人たちにとってハイキングロードになっているし、むかしはキノコもたくさん取れたんだよ」

俺「やっぱり心霊スポットっていうのは誰かが流したデマなんですよね?最初からそのつもりできたんですけどもw」

運転手「それは嘘だと思うよ。 私たち住民で見たことある人一人もいないしね」

俺と友達「wwwwwww」


という感じで楽しい会話が続きましたw

こう話してみるとやっぱり自分が見たもの聞いたものはすべて気のせいだったのかもしれません。
また機会があったら今度は奥の方にも行ってみたいものです。


1日目はこんな感じとなりました、
二日目はゲーセンにいったりしたのであまり書く事がありませんw
強いて言うなら麻雀しかしていなかったということでしょうか?w

せっかくなので、御所湖の朝の風景をどうぞ。

DSC_0375.jpg


DSC_0373.jpg



こんな旅に付き合ってくれた友達に感謝します。
今度行くところは東京のコミケか山寺になるかな?
また行く時はどうぞよろしく!

というわけで盛岡旅行記の記事でしたw
読んでくれた方感謝です。
スポンサーサイト
[ 2015/06/10 15:42 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/06/10 18:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

仙台にもラウンドワンあったぞwwww

> おつ
[ 2015/06/10 18:27 ] [ 編集 ]

Re: Re: タイトルなし

> 仙台にもラウンドワンあったぞwwww
> 今度行ってみようぜ
> > おつ
[ 2015/06/10 18:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ouki123.blog.fc2.com/tb.php/345-35f71ba2








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。