スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

fengの本気を見させていただきました・・・。

最近ふと思ったのですが、低価格エロゲーというものが最近流行ってきているようです。


低価格といえばなんなのか?と聞かれれば低価格(1000~2000円)ほどで購入できるエロゲーとなっております。


ちなみに俺がみた中で一番安いエロゲーはすかいらーくのシストリというエロゲーでしたw


なんと価格 驚きの100円!!



ジュースを買うよりこちらを買ってみてはいかがでしょうか?と友達にいったところぶん殴られましたwww


d_047514pr.jpg


100円のくせにこのキャラクターの可愛さと圧倒的なシステム、

完璧な俺得なゲームになりました!!



さて、そんなことは置いておいて、とある低価格エロゲーを見させていただきました。


それがこちら。



51Laj0UhX2L.jpg517COqfUvoL.jpg


彼女のセイイキ&妹のセイイキの2作品となります。


なんと価格 2000円!


そしてこのキャラクターの可愛さ、半端じゃないですよねぇ。

彼女のセイイキではサブキャラクターで良妹が出てくるようですが、8月発売開始の妹のセイイキでこのキャラクター
がヒロインとなって登場するようです。


少しプレイ動画を見てみましたが、完璧なる純愛ゲーと確信しました。

こりゃもう買うしかねぇだろ!!!!


さて、そんなfengの作品ですが、いまいちマイナーなんですよねぇ・・・。


さて、そんなfengのエロゲーのOP&EDを担当している人はものすごく有名なお方なんですよね。


そのなんと、なんとなんと・・・



中村イネさんです!


といっても分からない人もたくさんいるかと思いますので、具体的に説明します。


なんとあの大人気のボーカロイドの曲。 「六兆年と一夜物語」

の作曲者です。 kemuという名前で活動されていますが、本名でも活動されております。

では改めてどうぞ。





さて、この曲を俺はまだ数えるほどしか聞いていないですが、このkemuさんの作った曲は何回も聞いております。


今回ネタにしている彼女のセイイキのOP ED をどうぞ。。。




こちらがOPです。


そしてこちらがEDとなります・・・。






俺「ええ曲じゃあああああああぁぁぁぁぁぁ!!!」


エロゲソングって何かと馬鹿にされること多いんですよねぇ。
それももちろんエロという理由なだけで。


エロゲーはキモオタがするもんだと異口同音に声を出します。


俺はそんな現実を変えたい!


エロゲソングだけでも聞いていただきたい!


しかしここで問題点が一つ。


このブログ手で数えるぐらいしかの人数しか来ておりませんwwwwwwwwwww


意味ないやん。
スポンサーサイト
[ 2015/07/19 14:44 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

わりとD.C.シリーズはエロゲって言わなければ、ばれなかったですよw
女子とかいても全然大丈夫
割と大丈夫

ただ、私が歌ったってことで引かれましたがいいでしょう

セイイキシリーズはなにかと興味があったので流石としか言いようがありません
割と欲しいですが店頭で売ってたりするんでしょうか
名古屋のアニメイトに行く前にメロンで探してみます
[ 2015/07/19 22:52 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ゆいばたさん
>
> ダカーポはかなり有名な部類に入りますね
> アニメ化もされたようで、アニオタの人にも人気のある作品かと思いますw
> まぁ原作がエロゲーなんて言ったらえぇって顔されそうですが・・・・・
> 歌いましたかwww
> ダカーポの曲はあのendless memoryしか聞いたことないんですよね・・・
> 何を歌ったのですか?
>
>
> セイイキシリーズやっぱりいいっすよね!
> fengの曲に取り憑かれたように毎日聞いておりますw
> 2013年2chベストエロゲソングランキング第一位に輝いた「キスのひとつで」なんかも死にたくなるくらい神曲でした。
>
> 是非購入したらブログネタにしてくださいなww
>
>
> 長文失礼しました。
[ 2015/07/20 20:15 ] [ 編集 ]

Re:Re: タイトルなし

私が歌ったのはⅡとⅢ中心でしたが
特に覚えているのはⅢアニメのopと「さよならの向こう側で」ですね

当時小学生だったか中学生だったかの時に好きな絵描きさん(未成年)が
「小説だから18禁じゃないよね」とまひるの小説を紹介してたのを覚えております。
そこで同時に「さよならの向こう側で」が紹介されてたのです。

さよならの向こう側で、は私が一番最初に聞いたD.C.シリーズの曲ですし
そこから小鳥遊まひるとアイシアに惚れたのは言うまでもありません。


とか初めて見たD.C.アニメのopとかそんな理由ですがね。

長文失礼しました
[ 2015/07/21 20:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ouki123.blog.fc2.com/tb.php/355-4bfec577








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。